読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄文型

プログラミングとか英語とかの話題を中心にした至極ちゃらんぽらんな日記です。

MacのキーボードをUSキーボードにしたほうがいい3つの理由

Mac ガジェット デザイン

Apple Keyboard テンキー付き -US MB110LL/B

僕の使っている11インチMacBookAirのキーボードはJIS配列のものではなくUS規格のものを使っている。使ってみて2年になるので,JISキーボードと比較したUSキーボードのメリットをまとめてみた。JISキーボードとUSキーボードの具体的な違いについては以下の記事を読んでほしい。

USキーボードに移行してみて感じたこと - give IT a try

【Mac】貴方はUS派?JIS派?キーボードを転向したいなら知っておきたいこと

かっこいい

キーには表示される文字が少なくなるので,キーボードがすっきりした感じになる。洗練されたデザインのMacBookとの相性が非常に良い。USキーボードのMacBookAirのデザインは,MacBookの完成形と言ってもいいかもしれない。その完成度の高い逸品を自分のものにできるというだけでも,USキーボードを選ぶ一因になるのではないだろうか。

かっこいい

僕のMacBookAirを友人などに貸すと,必ず「おおっ?」という反応が返ってくる。きっと完成されたデザインに衝撃を受けたのだろう。眩いまでの美しさに出会って戸惑っているのだろう。USキーボードのMacBookAirとの出会い。それはとても有意義な時間だ。

友人「これどうやって全角半角切り替えるん?」

かっこいい

かっこいい。USキーボードを使っている俺がかっこいい。USキーボードであれば,スタバでドヤリングする必要などない。ドヤリングは自己顕示欲を満たすための行為だが,USキーボードの完全体MacBookを所有していればそれだけで優越感でいっぱいになれる。道行く人々を見ると,「ああこの人はUSキーボードのMacBookを知らないんだな」と,憐憫の情すら覚えるほどだ。彼らはジャパネットで買ったノートPCを使い続け,そのまま朽ちていくのだ。なんと哀しいことだろう。

まとめ

まとめる必要などない。僕のMacBookAirは既に完成されている。

Apple Keyboard テンキー付き -US MB110LL/B

Apple Keyboard テンキー付き -US MB110LL/B

あわせてどうぞ

広告を非表示にする