駄文型

プログラミングとか英語とかの話題を中心にした至極ちゃらんぽらんな日記です。

MacBook Airのストレージ空き容量不足解消のためにやったことまとめ

僕は解脱のために64GBのMacBook Airをメインマシンとして使用するという苦行を学生の頃から続けている。基本方針として写真,音楽,動画などのファイルを一切ローカルに置かないという方針でやっていたのでしばらく容量がカツカツになることはなかったが,やっぱり長く使っているとそれでも64GBという容量ではかなり辛くなってきたので,今回対策を打つことにした。本当に全然大したことはやってないが,一応メモとして残しておく。実施したものと削除容量は以下の表の通り。

 内容容量
1 iPhoneバックアップの削除 2GB
2 iPhoneAppの削除 2GB
3 iPhotoのキャッシュ削除 8GB

iPhoneバックアップの削除

一応このMacBook AiriPhoneの母艦としているので,iTunesでバックアップをとってある。iTunesでバックアップをとっていると,同じ端末のバックアップなのにどういう訳か複数のバックアップファイルが残る時がある。今回はその古い方を削除した。これで約2GBの節約。

削除方法

iTunes環境設定->デバイス->デバイスのバックアップ->バックアップを削除

iPhoneAppの削除

iPhoneアプリを同期してMacに保存する意味もないので,これも削除した。これで約2GBの節約。

削除方法

左上の"…"をクリック->App->マイAppにあるアプリを全選択->削除

iPhotoのキャッシュ削除

不要なファイルの削除は行ったが,それでもまだ少ない。ユーザフォルダの容量が多きかったため,以下のエントリを参考に原因を探ってみた。

stocker.jp

easyramble.com

すると,iLifeAssetManagementというフォルダの容量が大きいことが分かった。調べてみるとこのフォルダにはiPhotoのキャッシュを格納するフォルダがあるらしい。これを削除してこれで約8GBの節約。

キャッシュの場所

/Users/<UserName>/Library/Application Support/iLifeAssetManagement/assets/sub-shared

これでなんとか快適なMacライフが取り戻せそう。JetDriveの購入も検討中。

jp.transcend-info.com

あわせてどうぞ

arimotomira.hatenablog.jp

arimotomira.hatenablog.jp

arimotomira.hatenablog.jp

arimotomira.hatenablog.jp

arimotomira.hatenablog.jp

広告を非表示にする