駄文型

プログラミングとか英語とかの話題を中心にした至極ちゃらんぽらんな日記です。

Go で作ったツールのバージョンアップと Homebrew Formula の更新

以前 stopho というツールを作ったのだが、機能を追加したりテストのバグを修正したりしたので、そのメモ。

github.com

Go のアップデート

久しぶりに Go を書いたので、 Go をアップデートしてみる。

$ brew upgrade go

ビルド、クロスコンパイル

普通に go build でビルドして、プロジェクトのディレクトリで

$ gox

を実行するだけでいいが、そのディレクトリに FreeBSD 用や OpenBSD 用も含めた、たくさんバイナリファイルができて気持ち悪いので、パスと OS の指定をする。

$ gox -output=./release/{{.Dir}}_{{.OS}}_{{.Arch}} -os="linux darwin windows"

git push, リリース

$ git tag v0.1.1
$ git push origin v0.1.1

リリースは GitHub Releases を使っている。

Releases · kohei-kimura/stopho · GitHub

Formula の更新

Homebrew 用の Formula も GitHub においてあるので、それも更新する。 VERSION を変更して sha256 を更新する。

github.com

sha256 の取得には openssl コマンドを使う。

$ openssl dgst -sha256 release/stopho_darwin_386 
SHA256(release/stopho_darwin_386)= 841a952bd37d68dc7d69efa7e4f9f685ea0257dc5ce6d0186c4d54ebd9f6c3ac

Real World HTTP ―歴史とコードに学ぶインターネットとウェブ技術

Real World HTTP ―歴史とコードに学ぶインターネットとウェブ技術

Go言語によるWebアプリケーション開発

Go言語によるWebアプリケーション開発