駄文型

プログラミングとか英語とかの話題を中心にした至極ちゃらんぽらんな日記です。

夫が17時に帰宅したらどうなるか #もしも定時で帰れたら

前にも書いたが、僕は今朝型勤務をしていて、16時半ごろには仕事を終えて17時前には帰宅する。平日のスケジュールをまとめてみる。

家族構成

  • 夫(僕)
    • プログラマ
    • いわゆるエスイーではない
    • 7:30-16:15勤務
    • 残業はしないさせない持ち込ませない生きて帰すな見たら殺せの精神
  • 妻(美人)
    • 今年娘を出産
    • 専業主婦
    • 美人
  • 娘(かわいい)
    • もうすぐ10ヶ月
    • はいはいしたり、つかまり立ちしたり目が離せない時期
    • かわいい

1日の流れ

  • 6:20 起床
    • 身支度、朝食
    • 妻がお弁当を作ってくれる(←ありがたい!!!)
  • 6:50 家を出る
  • 7:20 オフィスに着く、仕事開始

  • 16:30ごろ 仕事終わり

  • 17:00 帰宅
    • 帰ったときにはいつも夕飯の準備はほぼ終わっている(←ありがたい!!!)
  • 17:30 お風呂
    • 妻と手分けをして片方が入れて片方がお風呂に連れて行って迎えに行く
    • 娘が終わったら交代で自分たちも入る
  • 18:30 娘の夕飯
  • 19:00 夕飯
  • 19:30 片付け
    • 食洗機があるけど調理器具を手洗いしたりゴミをまとめたりで20分くらいかかる
    • 片付けてる間は妻に娘を見ていてもらう
  • 20:00 ゆっくり
    • テレビを見たりブログ書いたり
  • 21:00 寝かしつけ
    • そのまま自分たちも寝る
  • 21:30 就寝

娘のお風呂や夕飯の時間はその日の本人の気分次第で前後する。帰ったらお昼寝しているときもあるし、寝かしつけ中のときもある。

育児参加について

やっぱり娘が手がかかる時期なので、できるだけ家事育児に参加するように努力している。また、それ以上に仕事で疲れないための努力を最大限している。疲れたら何もしたくない。そのために長時間労働しないというのは本当に重要。妻にも育児で疲れてほしくないので、僕ができることはなるべくやっているし、効率化のための投資は惜しまないようしている。僕はがんばっているつもりでも、結局は家事育児の大部分は妻にやってもらっているので、僕の家事育児への参加が足りない部分があったら遠慮なく言ってもらうようにしている。

長時間労働は社会的な問題なので、行政や政治(つまり有権者全員)ががんばらないといけない面もあると思うが、オーバーワークにならないように会社側と交渉するとか、条件が良いところに移るとか、個人でできることもあると思う。全国のパパとママ、がんばってください。

DSC_0272

部下を定時に帰す仕事術 (ポケット・シリーズ)

部下を定時に帰す仕事術 (ポケット・シリーズ)

広告を非表示にする